誕生日プレゼント 喜寿のお祝い

喜寿のお祝いに招待されたら?プレゼントやしきたりの基礎知識

喜寿のお祝いに招かれたらどうする?

喜寿

 

「喜寿」のお祝いに招待されました。いまいち長寿のお祝いがどんなものか知識がないので教えてください。
喜寿とは

喜寿は数えで77歳の長寿のお祝いで、「喜の字の祝い」「喜の字の齢(よわい)」とも言います。「喜」という字を草書体で書きますと、「十七」の上に「七」がつくような字で「七十七」に見えることから、77歳を「喜寿」と呼ぶようになりました。

 

還暦以外の長寿のお祝いは数え年です。昔は60歳以上存命するのは非常に稀でした。現在でも男性には喜寿は平均寿命を過ぎる年です。ご家族でお祝いしてさしあげたいですね。

 

喜寿祝いのしきたり

喜寿祝いの色は紫です。特に決まりはありません。還暦祝いと同じような形です。贈り物のどこかに紫色の物を入れるなど、工夫されてはいかがでしょうか。

 

喜寿お祝いに招待されたら?

喜寿祝いの席に招待されてお祝いを包む場合、表書きは「長寿御祝」「寿福」「祝喜寿」と書きます。出席できなくて贈り物を贈る場合は喜寿祝いの会の前日までには届けるようにすることが礼儀ですので注意しましょう。

 

喜寿祝いの贈り物について

色は紫ですので、どこかに紫を意識すると良いでしょう。あまりしきたりにとらわれず、ご家族で楽しくゆったりとお祝いしてさしあげると良いでしょう。ご高齢ですから疲れやすいですし、長々とスピーチなどせず、比較的短時間にするのが良いと思われます。

 

贈り物はお孫さんがいらっしゃればお孫さんからお渡しするのが喜ばれるでしょう。「喜寿おめでとう」の言葉を教えてあげてください。

 

喜寿の定番プレゼント参考例

名前やメッセーが入った湯のみ/手袋/座布団/枕/盆栽キット/運動されている方にはシューズ/お酒/プリザーブドフラワーなど。定番ではありながら、下記のようなプレゼントは根強い人気です。どこか温かさが感じる贈り物がよいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

誕生日プレゼント女性ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プレゼントランキング プレゼントを探す 選び方&お祝い方法 プレゼントQ&A